お客様の声

ダイエットアカデミー受講 匿名希望(40代・女性・公務員)

【60日間プログラム 数的変化】

体重 77.0→67.6キロ(-9.4キロ)
体脂肪47→37%(-10%)

ウエスト96→86(-10センチ)
ヒップ113→103(-10センチ)
太もも65→58(-7センチ)
二の腕33→29(-4センチ)

【担当講師】澁谷 真由子

**************

身近な友人がスッキリきれいになっていくのを
見ていたので、
「友だちが結果がでてるから、やる価値あり。」
とはおもえたが、そもそも自分は太っている人種。

などと思っていたためやせるというより、
今までの人生のなかでは一番軽かった時に
戻れたらいいなあ。
(標準体重からはそれでもほぼ遠い)
と思っていた。

生理前の不調も、花粉症も私の一部と受け止め
不調な体と付き合っていた。

かなりの肥満ではあるが、その割には
血圧も糖尿もまだ指摘されてない。
私の体すごいかも。と変な勘違い。

…今おもえば美しさや健康を得ることを
人一倍望んでいるからこそ、
その手立てをしらず八方ふさがりの
今の自分に向き合うことができない
状態だったのだと思う。

ましてや見知らぬ人に自分の体調や
体重を打ち明け、二人三脚のプログラムなど、
とてもじゃないけど恥ずかしくて受けたくないと思っていた。

でも自分一人ならやってみたかった。

こんな自分がなぜプログラムを受けようと思ったか。

それは2ヶ月 代表・上野さんの本の通りに
やってみると7kgの減量ができ、なにより
体と気持ちが少し軽くなったからだ。

自分の体が実は不調で悲鳴をあげていること。
体重を気にして下を向いている自分であること。
そんな自分から変わりたいと思っていることを
やっと直視できてスタートラインにたてたのだと思う。

また、説明会で
「8割のところで辞める心ぐせ」
を指摘され、図星だったので、
やるならちゃんとプログラムやってみよう。
と思ったのだと思う。

こんな私だったので、プログラムがはじまり
、担当の澁谷さんから、
「なりたい自分を自由に思いえがいてみましょう!」
と言われても何も浮かばなかった。

とにかく正しい習慣。
体を大切にする食事を自分の生活に
取り入れていくにつれ、
60日間の前半を終える頃には
生理前の不調も肩凝りも、花粉症も
ほとんど気にならなくなり、苦しいかと
覚悟したダイエットはなんか楽しく、
少しずつなりたい自分もえがけるようになってきた。

後半を迎えるとなかなか体重変化できず
足踏み状態を迎える。

「これが8割で満足する自分の実態か~。」
とか、始めに考えていた通り、

「今までの人生のなかでは
一番軽かった時に戻れたらいいなあ。」
という自分の潜在意識との戦い、
独身時代の体重に戻ったら体重が
なかなか変化しない状態になった。

一人ではここを越えられなかったと思う。

澁谷さんとのやりとりに励まされ
様々なアドバイスをもらい、プログラムの
目的と目標を確認しつつ乗り越えることができた。


 
気づけば、体重はもとより、思いがけず
体脂肪率の減少も顕著で驚いた。

また、なによりこれからの将来に
むけてこんな自分になりたい。
と周りの人に話せる自分がいた。


 
プログラムを終えて、私のダイエットは
第一段階が終わり、健康に美しくなるための
生活習慣の基礎基本の力をつけることが
できたところだと心得ている。

ダイエットを通して自分の枠を越えることが
できた経験がいちばんありがたい。

本当にありがとうございました。


Copyright DIETACADEMY All Rights Reserved.

TOPへ戻る